苗を購入してガーデニングを趣味にしよう!

果樹は育てる時間が必要

ガーデニング

長い目でガーデニングを楽しみたいと思っている場合は、果樹の苗を植えてみましょう。果樹は育つまでに3年~4年と長期間必要になってきます。ですから、時間をかけてじっくりと育てたいという方に最適です。 小さかった苗がだんだん成長するのを見るのは楽しくなりますし、実際に果実を収穫できたときは喜びが大きいでしょう。

ラズベリーやブルーベリーなどのベリー系は、2~3年で育てることができます。とくにラズベリーは収穫期間が長いということで人気が高い品種です。生で食べることができますし、ジャムにすることも可能です。様々な用途に使えるのが魅力的です。
そんなラズベリーの苗は成長すると1~1.5メートル程の背丈に成長します。そこまでお庭が広くないご家庭でも育てやすい高さです。寒さにも強いですから、北海道などの寒い地域でも育てること可能です。

ラズベリーの苗は5,000円ちょっとで販売されています。比較的リーズナブルな価格で購入できるのです。お届け予定は10月中旬~12月中旬となっています。ですから、それまでの間に苗を植えこむスペースを確保しておきましょう。専用のガーデニンググッズを利用すれば、簡単に庭造りを行なえます。

苗はポットで届けられます。ポットは箱に入れられるのですが、もしも箱に入りきらない場合は、先端がカットされた状態で届けられます。そのことを確認の上注文をしましょう。通販サイトには商品の形態についての事項が掲載されていますから、チェックしておいた方が良いです。